英仏旅行2018 (9)

フランスでの2日目は、朝から世界遺産 ベルサイユ宮殿訪問から始まりました。

ガールドリヨンのセーヌ川を挟んだ反対側にある何とか駅からRER C線で終点まで乗りました。

※RER C線の北行きは、行き先が3つあるので要注意。ベルサイユ宮殿最寄り駅までは15分に1本の割合で走っていました。

f:id:oshinari:20180507223933j:image

 

Veltraで現地案内ツアーを予約していたのでした。

これを利用することで、入場列に並んで数時間待つ必要もなく、横のゲートから入ることができます。

オーディオガイド付きで自由に散策可能です。

f:id:oshinari:20180510085353j:image

 

やはり天井画や装飾品が豪華でした。

ウィーンの宮殿も豪華だなあと思った記憶がありますが、それと同等の豪華さを感じました。

f:id:oshinari:20180510085444j:image

f:id:oshinari:20180510085511j:image

f:id:oshinari:20180510085617j:image

 

宮殿の後は、裏側の庭園、さらに奥のマリーアントワネットの離宮にも行きました。

提案は広すぎです。カートなんかもあるようですが、とにかく歩きました。

f:id:oshinari:20180510085549j:image

f:id:oshinari:20180510085658j:image

 

ランチはその庭園でパニーニを食べました。

芝生?に座って。

 

電車で市内中心部に戻ります。

RER C線の途中にあるエッフェル塔駅で降りて、エッフェル塔を見ました。

さすがに登る気にはなれず、周回してみました。

f:id:oshinari:20180510085751j:image

裏側?というか、セーヌ川を渡って北側から見てみます。

f:id:oshinari:20180510085911j:image

 

そこから歩いて、凱旋門へ。

しかし、妻に頼まれたアロマキャンドルを買いに遠回りして向かいます。

Diptyqueというお店。

買ったものたちは、別途まとめたいと思います。

f:id:oshinari:20180510085945j:image

 

歩いて、凱旋門へ。

何でしょ、門ですね。

f:id:oshinari:20180510090049j:image

 

街をふらふら歩いていると、フランスっぽい?雰囲気を感じて、つい写真を撮ってしまうザ・観光客です。

車が写っていなければ、まさに中世。

f:id:oshinari:20180510090134j:image

 

その後もお店を渡り歩いて、お寿司を食べて帰りました。

お寿司と刺身のセットにしたのですが、まさかのライス付き。

かなりの米を食べました。

f:id:oshinari:20180510090358j:image

 

ホテルに戻って、最上階にあるバーラウンジで飲みました。

シャンパンとチーズフリッター。

f:id:oshinari:20180510090516j:image

天気があまりよくなかったですが、奥にはライトアップされたエッフェル塔が見えました。

f:id:oshinari:20180510090622j:image

 

翌日はツアーでモンサンミッシェルに向かいました。