英仏旅行2018 (12)

観光最終日です。

 

まだ行ってなかったノートルダム大聖堂へ行きました。

ホテルからセーヌ川を渡った駅からC線ですぐでした。

駅を出てセーヌ川に浮かぶ島へ渡ると、大きな石造りの建物が見えました。

f:id:oshinari:20180609150644j:image

 

近づくとさらに大きく立派な様子を伺えます。

中の見学はタダなので、多くの人が並んでいました。
f:id:oshinari:20180609150556j:image

 

中に入ると、ちょうどミサ中で、厳かな雰囲気に拍車をかけていました。

ステンドグラスはとんでもなく大きくて、歴史を感じさせるものでした。
f:id:oshinari:20180609150605j:image

ミサ中のノートルダム大聖堂内部。

屋根がとても高く、奥行きもある様子がお分かりいただけます。
f:id:oshinari:20180609150611j:image

 

ノートルダム大聖堂の後は、ランチ!

川を渡ってルーブル美術館の手前でシャンパン!

この旅で何杯のシャンパンをいただいたでしょうか?

f:id:oshinari:20180616162519j:image

 

メインはステーキ。

レアな感じがとてもよかったです。

ほぼ生肉でした笑
f:id:oshinari:20180616162509j:image

 

食後は芸術的なデパートに行くため、再びオペラ座へ。

オペラ座ではデモ?が行われていました。

海外のデモはガチなので、速やかに立ち去りました。

f:id:oshinari:20180616162607j:image

そして、デパート。

すごく芸術的でした。

でも買いたいものもなかったので、そそくさと退散。
f:id:oshinari:20180616162501j:image

 

ホテルに戻ってディナーの準備をしてガールドリヨン駅へ。

チューリッヒ行きの電車などがいました。f:id:oshinari:20180616162514j:image

 

ディナーはガールドリヨン駅にあるフレンチレストラン「ale Train Bleu」です。

f:id:oshinari:20180616163118j:image

 

エキナカにあるレストランでは、決してありませんでした。

完全なるフレンチレストラン。

お客さんたちもドレスアップしている人たちが多かったです。
f:id:oshinari:20180616163128j:image

 

アスパラのスターターをオーダー。

オシャレですね。
f:id:oshinari:20180616163137j:image

 

夜もお肉にしました。

少し火が通り過ぎていて、固くなってました。

昼の方が美味しかったかも笑

f:id:oshinari:20180616163132j:image

 

あ、もちろんシャンパンをいただきました。

f:id:oshinari:20180701111935j:image

 

というわけで、最終日は終わったのでした。